SLザウルスソフト価格一覧表 | ご注文の前に必ずお読みください | 注文 | 操作方法 | 住宅ローン繰り上げ返済計画 | HOME

LPアシスト・SLザウルス版の主な機能説明

MIザウルスをお持ちの方は、MIシリーズ借入金計算システムをお勧めします。
ザウルスMOREソフト価格表からお入りください。

SLシリーズLPアシスト
借入金計算システム(borrower)

メニュー 2004/6/10発売開始
    追加機能
       
    • ボーナス併用払の月払、半年払部分の償還表が同一画面で切り替え表示できます。  
    • 公庫のステップ(段階金利)返済や銀行等の変動金利方式の償還表もワンタッチで作成!  
    • 変動金利(段階金利)方式でも償還表から、各回の返済額、元金、利息、残債も一目瞭然です!  
    • 変動金利(段階金利)方式でも返済額軽減型に加え、期間短縮型の一部繰上げ返済シミレーションもできます。(^_^)

MIシリーズ版お客様の声

  1. 元利均等返済
       
    1. 返済額の計算   
         
      1. 第1回目〜最終回までの償還表の一覧表示もできます。
        
    2. 一部繰り上げ返済
        
      1. ボーナス併用払い、固定金利・変動金利方式でもシミュレーション可能です。  
      2. 返済額軽減型
         返済期間中に残債を一部を繰り上げ返済したとき返済額がいくらに軽減されるか、
        費用対効果のシミュレーションができます。  
      3. 期間短縮型
         返済期間中に残債を一部を繰り上げ返済したとき残り返済期間の計算をして、
        費用対効果のシミュレーションができます。
        
    3. 返済額から借り入れ可能額の逆算   
    4. 借り入れ利率の逆算   
    5. 借り入れ期間の逆算

    c、d、e のいずれからも、計算結果が出たところで「償還」ボタンにタッチすると償還表が作成され、 一部繰り上げ返済シミュレーションができます

    事例1.元利金等返済 ボーナス併用払い
    元利金等返済  ボーナス併用払い
    図1-1
    ボーナス併用払いのシミュレーション結果がでたところで償還ボタンにタッチしますと最初に月払部分の償還表が 表示されます。
    ボーナス併用払い償還表 月払の部2
    図1-2
    何年目表示→□のところに、表示したい年数入れキーボードのEnterを押しますと、年数が回数に変換されて該当する回数 近くが償還表に表示されます。
    例えば10を入れた場合、返済方式が月払いなら10年目に該当する109回〜120回までがスクロールバーを利用して表示されます。
    ボーナス併用払い償還表 半年払の部
    図1-3
    「月払」「半年」トグルボタンの「半年」ボタンにタッチしますと、半年払(ボーナス返済)部の償還表が作成され表示されます。
    「月払」「半年」トグルボタンは、ボーナス併用払い以外の返済方法では表示されないようになっています。
    また、回数項目部分にタッチするとタッチされた回数部分の行がハイライトされます。(図1-3参照)
    事例2.ステップ返済/ボーナス併用払い
    ステップ返済/ボーナス併用払い
    図1-4
    公庫の10年段階金利のみならず、借入利率適用期間は自由に入力できますので、各金融機関のローン商品のシミュレーション ができます。

    また、ボーナス併用払いの画面で借入金の「ボーナス分」をゼロにすれば月払を、借入金と「ボーナス分」を同額にすれば 半年払いのステップ返済が計算できます。
    事例3.元利金等返済 ボーナス併用払/ステップ返済方式の一部繰上げ返済
    左図は、事例2で借入れ後7年経過したところで100万円を一部繰り延べ返済をした場合の例です。 100万円を一部返済することにより総返済額が1,603,128円少なくなることが判ります。 繰上げ返済の時系列解説
    また、繰り延べ返済後3年後にくる借入利率4.7%への金利変動時点では残債が約689万円、毎月の返済額は約44,305円 になることが判ります。

  2. 元金均等返済
       
    1. 返済額の計算   
         
      1. 第1回目〜最終回までの償還表の一覧表示もできます。
        
    2. 一部繰り上げ返済   
      1. ボーナス併用払い、固定金利・変動金利方式でもシミュレーション可能です。  
      2. 返済額軽減型
         返済期間中に残債を一部を繰り上げ返済したとき返済額がいくらに軽減されるか、
        費用対効果のシミュレーションができます。  
      3. 期間短縮型
         返済期間中に残債を一部を繰り上げ返済したとき残り返済期間の計算をして、
        費用対効果のシミュレーションができます。
        
    3. 返済額から借り入れ可能額の逆算   
    4. 借り入れ利率の逆算   
    5. 借り入れ期間の逆算
事例1.元金均等返済 返済額の計算
元金均等返済 月払

元利金等返済方式と同様な操作方法で各種シミュレーションが可能です。

計算結果が出たところで、「償還」ボタンにタッチすると償還表が作成されます。

元利均等・元金均等返済共通
  • 何年目表示→□欄は償還表が表示された段階ではフォーカスが当る仕様になっていますので、 従来のように入力欄をペンタッチしなくてもデータを入力することができます。 キーボード操作だけで希望する時期の残債などを見ることができます。
  • 残債に2回タッチして、「修正」ボタンの表示が「繰返」に変わったことを確認後、「繰返」ボタンにタッチすると返済額計算画面に移り、
    1. 一部繰り延べ返済した場合の返済額などのシミュレーション。
    2. 借入利率、期間などを変更することにより任意の条件下でのシミュレーヨン。
    ができます。

  • MIシリーズ版お客様の声

    <動作確認機種>SL-C3000, SL-C860(SL-C700), SL-A300, SL-C760
    <納入先(敬称略、順不同)>
    借入金計算システムは下記企業の有志の皆様にもご利用いただいています。
    ミサワホーム 丸商 ダイ・ハード 朝比奈建設 企画館 関西アーバン銀行

    SLザウルスソフト価格一覧表 | ご注文の前に必ずお読みください | 注文 | 操作方法 | 住宅ローン繰り上げ返済計画 | HOME